大好きな街のこと。 そして大切な家族のこと。
by ktwombly
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


アボガド・スコーン

ほんのり緑色をしたスコーンを焼きました。

a0122243_440721.jpg




緑色の正体は・・・なんとアボガドです。
なんと、バターの代わりにアボガドを使ったのです。
これは数年前の”天然生活”に載っていたレシピから。
ずっと作ってみたくて、頭の片隅にずっとあったもの。

アボガドの消費が多い我が家。
娘に朝食の野菜として出したり、サンドイッチにしたり。
週末の手巻き寿司にもよく登場します。
でも傷みやすいのが難点・・・。
柔らかく食べ頃になると、すぐにまっ黒になって腐ります。


材料(12個分)
アボガド・・・・・・・・・・・・・・・70g
薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・230g
ベーキングパウダー・・・・・小さじ4
レモンの皮のすりおろし・・・1/2個分
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大3
グラノーラ・・・・・・・・・・・・・・・1/2カップ
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60ml

作り方
1、薄力粉、BPを合わせてふるいボウルに入れ、砂糖とレモンの皮のすりおろしを加え
混ぜ合わせておく。
2、アボガドを小さく切って入れ、手で混ぜる。
アボガドの粒をつぶし、全体をポロポロの状態にする。
3、グラノーラを加え混ぜる。(私はグラノーラの代わりに、レーズンを入れました。)
4、よく溶いた卵と牛乳を混ぜ合わせ、1のボウルに加え、きべらでざっくりと粉っぽさが
なくなるまで混ぜ、ひとまとめにする。
5、190℃に温めたオーブンで15分~20分焼く。

アボガドの味はほとんどしなくて、とても美味しいです。
バターを使った普通のスコーンより、もっとあさっりしているかな。
皆さんに作ってもらいたくて、レシピを書いておきました。
作ったよー。という方がおられたら、感想を聞かせて下さい♪
[PR]
by ktwombly | 2013-03-20 17:39 | お菓子
<< 大人パフェ 4歳になって >>