大好きな街のこと。 そして大切な家族のこと。
by ktwombly
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


2人ぽっちと反省と。

長女が大好きなジュエリー作り。

2人きりの夜、一緒に作って楽しかったね。

a0122243_110592.jpg








こういう細かい作業って、下の子がいるとなかなかできず・・・。
数週間前から”ママー、いっしょにジュエリーつくろうよお~”と
お願いされていたのに、忙しかったり疲れていたりで作る気になれず。

”ごめんね、今日はできないよ”と断ると、
”ママ、つかれてる?りんちゃん、よくおきたの?”と聞いてくる長女。
朝起きた途端から疲労感たっぷりで、長女には嘘をつきたくないから、
”そうなの。リンが夜中によく起きて、ママ疲れてるんだー。”と正直に
言うようにしていました。普段は自分の思うようにならないとわがままを
言ったりする娘だけど、そうやって正直に話すと分かってくれる。
でも”私が疲れてる=長女が我慢しないといけない”っていうのは、
娘に対してフェアじゃないなって申し訳なく思っていました。

何て言うか、育児が上手くできてないなって思う瞬間が時々あって。
子供たちに優しく。。。と思ってもストレスが爆発することがあって。
普段なら夫が仕事から帰った時点で、タッチ交代できるんだけど、
出張中は話す相手がいなくて最終日に爆発してしまいました。

爆発したのはこんなこと。
友達と公園でプレイデートした際、泥んこ遊びをさせました。
”帰ったら、まずお風呂に入るよー”としつこいくらい言っておいたのに、
私が玄関で目を離した隙に、寝室へ走り去る姉妹・・・。
お姉ちゃんは汚い手&泥んこの服のままベッドへもぐりこむし、
私の雷がガラガラドーン!と落ちました。。。

別にシーツが汚くなったって、代えればいいだけの話。
(元々、洗濯しなきゃって思ってたし。)
お風呂に直行しなかったからって、姉妹がキャッキャと仲良く
遊んでるし怒る必要なんてなかったのかもしれない。

後で冷静に考えると、あそこまで怒る必要はなかった。
でもその瞬間は、どうしても優しい顔なんてできなくて。
自分が鬼のようだ。と後で落ち込みました。

その後、出張中の夫に電話。
私の自己嫌悪っぷりを話し、”ああー、そこまで怒らなくても”って
言われると思っていたけど、”ああー、それは怒るよね”って同感して
もらえてビックリ。そして、その言葉にすごく救われた。


出来上がったのは、こんなブレスレット。
娘は私に作って欲しいわけじゃない。
自分が1人で作りたいわけじゃない。
”ママといっしょに、つくりたかった”と言う。
a0122243_128121.jpg



金曜日から2人ぽっちです。
出張から戻った夫は、休む間もなく次女を連れて義母宅へ。
いよいよ断乳が始まりました。その記事については後日・・・。

[PR]
by ktwombly | 2014-05-18 09:35 | 日常
<< 断乳・5日目 日本で買ってきたものたち >>