大好きな街のこと。 そして大切な家族のこと。
by ktwombly
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


学校その後

クラスで長女が書いた自画像。
(よーく見ると、ハイヒールを履いてる〜。笑)

a0122243_056822.jpg




キンダー、すごく楽しいみたいです。
25人の生徒に、たった1人の先生。
最初は大丈夫かな?先生に話したい時、
ちゃんと話せてるのかな?と心配だったけど、
そんな親の不安をよそに、子供はちゃ〜んと
学校生活に馴染んでいるようです。

夏休みの間、近所のサマーキャンプに入れたのが
正解だったよう。同じ学校にキャンプでの顔見知りの
子たちがたくさん通っていて、長女も安心した様子。

学校では毎日ランチが無料で食べられるそうだけど、
(ちなみに、NYCの公立校では朝食も無料)
どれも好きじゃないものらしく、ママの手作り弁当持参。
毎週(金)がピザの日で、それくらい食べてきてー
と思ったりもするけれど、ママのお弁当がいいーなんて
言ってくれるのも今のうちだけ?なのかな。
ありがたいと思ってせっせと、でも簡単に作ってます。

家に帰ってきたら、まずはおやつ。
この日は、(また)豆腐白玉のあんこのせ。
今まではあんこを作るのに、乾燥小豆を煮て
作っていたけど、こんなもの発見〜。
a0122243_134192.jpg


缶に入った、オーガニックの茹で小豆。
azukiではなく、adukiなのね・・・。(笑)
ちょっと温めて、砂糖を混ぜて、ブレンダーで
潰して、あんこの出来上がり。簡単!

放課後は、毎日のようにクラスの子たちと公園へ。
もちろん親たちもぞろぞろ一緒に。
私は次女を追いかけ回すので必死なので、
他の親とは挨拶程度で深い話をする必要なし。
ってところも、気楽でいい。(苦笑)

ママじゃなく、ベビーシッターやパパさんと
来る人も多く、皆話をしたり、各自で本を読んだり、
適当に時間を潰している様子。
パパさんたち、主夫の方たちもブルックリンには多く、
そんな男性陣は日本語訛りの英語を話す私にも
寛容で優しかったりするので、パパ友も何人か
います。ありがたい存在。

娘とクラスメートの男の子。
ここブルックリンに多い、男の子の髪型。
長髪というか、伸び放題?(笑)
わざとボサボサ(に見える)にしておくのが
お洒落なようです。後ろから見たら女の子みたい?
ちなみに娘、この男の子に命令口調で
親分のような態度でした・・・。(苦笑)
a0122243_048403.jpg


最後に、私は参加できなかったけど、
保護者会の時に”子供の態度について”
お話があったそう。放課後、(特に入学して間もない
時に)機嫌の悪い日は、学校生活にストレスがあったり、
悩みがあったりするもの。そんな時は子供に
”何をイライラしてるのー!”と怒るのではなく、
そおっとしてあげる。後で優しく問いかける。などの
対応をしましょうとのことでした。
頭では分かってはいても、ついついこっちまで
イライラしてしまうもの。でもそんな話を聞いて、
しっかりとそのことを頭に入れておこうと思ったのでした。


[PR]
by ktwombly | 2014-09-23 09:48 | 子育て | Comments(10)
Commented by Mayumi at 2014-09-24 09:50 x
以前Mamanという名前で一度コメントさせて頂きました。
結構前なので覚えておられなくて当然かと思います、スイマセン。

最後のところ。凄く参考になりました!
というのもうちの娘も9月に小学校に入学したばかりで、
なんと昨日は朝からイライラしてて、
何で怒っているのか分からず、
まさに「何怒ってるのー!」と言ってしまいました・・・・汗。
怒った娘は忘れ物をする始末で、
更に私もイライラ・・・・
なるほど、ストレスなんですね!
第一反抗期?成長の証?かと思ってました。
もしかすると両方かも知れませんし、
私の普段の態度の真似?と思うと内心凄く反省しましたが。笑
これからどんどん大きくなるにつれ、お世話は減るけど
精神面で支えて行く事が多くなったりするのかしら、
私にちゃんと対応できるのかしら、と思う今日この頃です。
Commented by tomocomo315 at 2014-09-24 12:38
Eちゃんもキンダー楽しんでるねんね^^良かったね♪
うちも生徒25人なんだけど、一クラスに25人は多すぎる!という抗議が殺到したらしいねん。そんなに多いのか?と思っていたんやけどブルックリンでも25人いるねんね〜。
長髪のアンニュイな男子、ブルックリンっぽい!(笑)Yのクラスや学校にはあんまりいないなあ。私もYの顔が欧米系だったら一度は長髪にしてみたかったわ(笑)格好いいわ。
 次女を追いかけ回すから喋る必要なしってわかるわ(笑)そういう時いつも以上にリリーにくっつくわ。ははは。そう、男性の方が話しやすいよね。毎日のようにクラスの子と公園行けるのいいねえ。徒歩で送り迎えしてるからそういう流れになるのかな?バスだと全然親同士が会う機会がまだなくてプレイデートセッティングしてあげられてないのよ。子供同士の絆が深まるしプレイデートって大事よね。。。ほんと英語が喋れない私は苦労するけどさ。
Commented by ouchi-chie at 2014-09-24 16:19
こんにちは^^
先日は、嬉しいコメントをくださりありがとうございました。
ハイヒールを履いている絵、ヒラヒラのお洋服やピンク色で、
我が家では見たことが絵です。
女の子の絵は、やっぱり可愛いですね^^

ママの手作り弁当が一番大好きなのですね^^
娘さん、英語ばかりのところで頑張っておられるのですね^^
公園で遊ぶ姿を見るとほっとしますね^^
Commented by ktwombly at 2014-09-24 22:29
Mayumiさん

はい、もちろん覚えていますよ〜♪ 再訪して下さって嬉しいです。
娘さんも小学校に入学されたばかりなのですね。幼稚園と小学校って
授業内容とかクラスの雰囲気とか全く違うので、子供だけじゃなく
最初は親までナーバスになってしまったり・・・。私はそうでした。苦笑
入学したばかりの子のイライラの原因・対処法についての話を聞く
ことができて、私も良かったなと思っています。今までは学校帰りに
イライラした我が子に対し、何も話してくれないから訳が分からずに
こっちまで怒ったり。学校でも嫌なことがあり、家に帰って更に嫌な
思いをさせていたんだ、と思うと情けなかったです。
これから子供も親も悩んだり成長したりしていくんでしょうね。
頑張りすぎず、でも自分なりに精一杯、子育てできたらいいですね。
Commented by ktwombly at 2014-09-24 22:36
モコちゃん

ニコちゃんも楽しんでるみたいで、良かったなあ〜って思ってたよ!
あのトップのサッカーの写真、キリリとしててカッコいい♡
同じ学校でもクラスによっては25人に先生1人、アシスタント3人
とかなんよ。どうなってるのかな?でもその親に聞くと、あまりにも
自由さがない(常にああしろこうしろと大人が言う)のもどうかなあ〜
って。どっちもどっちなんやね。長髪のボ−イズ多いわあ。切ってない
よね?って突っ込みたくなるもん。(笑)でも5歳男児、まだまだ可愛
いね。そっかあ、スクールバスの場合は親同士の交流がないのね。
ってそれもラクそうやけどー。でもこっちの人はラフというか気楽っ
ていうのもあるよね。喋りたくなければ喋る必要ないし、私はパパ
さんたちとの方がラク〜。モコちゃんもそうなんやね。
Commented by ktwombly at 2014-09-24 22:44
Chieさん

お忙しいところ、こちらにも来て下さって嬉しいです。
女の子の絵ですか?(笑)そういえば、 考えたこともなかったけれど、
男の子と女の子の書く絵、色の使い方は違うんでしょうね〜。
お弁当は本当に簡単なんですが、”ママのがいい”って言ってくれた
ことがとても嬉しくて。その間は頑張って作りたいなって思います。
琵琶湖のこどもの国、懐かしいなあ〜。子供の頃に行ってました!
でも新しい遊具ができてだいぶ変わったのですね。楽しそう〜。
今度の里帰りで連れて行ってあげたいなって思いました。
そうそう、母が到着したのでChieさんの本を受け取りました♪
母と一緒に読ませてもらっています。温かい写真に文章、なんだか
心まで温かくなりました。どうもありがとうございます。
Commented at 2014-09-25 06:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ktwombly at 2014-09-26 00:41
鍵コメさん

こんにちはー。コメント下さって嬉しかったです。
こちらに戻ってこられたのですね。ほんと、もっと近かったら
プレイデートなどできたのに!北米、広すぎますね。(笑)
長女もプリスクールは、たまたまモンテソーリでした。周りでも
多かったです。あとはシュタイナーも人気ですよね。小さい頃は
そんな教育がいいなあと漠然と思っていたのですが、なんせ学費が
高いので、やっぱりというか我が家では当たり前のように公立になっ
てしまいました。今は近所の学校で親同士も繋がりがあり、何かあっ
た時に助け合いやすいとか、子供同士も知り合いが多いとかいい面も
あるので良かったなと思っています。
ブログ、再開してくれたら嬉しいなあ〜!辞めてしまた人が多くて、
交流が少なくなって寂しいなあと思っていたところなんですよ。
またその際にはぜひ、知らせて下さいね〜♪

Commented by miezchen at 2014-12-25 06:29
ktwomblyさん、ご無沙汰しております。
コメント欄が開いていなかったので、かなり記事を遡ってコメント残させていただきます。
最新の記事に載っていた、世界一のシュトレンに興味津々。美味しいのは美味しいんですよね。パン屋さんで買うものや市販品など、当たりハズレがかなりありますが。シュトレンはカロリー爆弾なので(バターがこれでもかっ!っていうくらい生地に入っていて、さらに仕上げに塗ります)クリスマスの時期はクッキーにシュトレンにで、体重増は間違いなしです。でもカロリーが高いものって美味しいんですよね。。。私はもう開き直って、この時期はカロリーのことは忘れて楽しく食べるようにしています。笑)
最後になりましたが、ご家族共々素敵なクリスマス、そして良い年をお迎え下さい☆
Commented by ktwombly at 2014-12-25 06:51
miezchenさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
そちらはクリスマスの本場ですね。美味しいものが沢山ありそうで羨ましいです〜。昔ドイツで飲んだ
ホットワインがこっちにもあればいいのに。。。
シュトーレン、こんなに美味しいものだったの?って
仰天してしまいました。実はそれを食べ過ぎて、
昨日から胃腸をやられて寝たきりのイブを過ごして
います。miezchenさんも素敵なホリデーを、そして
良いお年をお迎え下さい♪来年もどうぞよろしく
お願いします!
<< 母との7日間 秋の物欲 >>