大好きな街のこと。 そして大切な家族のこと。
by ktwombly
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


哀しみのニューヨーク・シティ

11月9日午前3時前。
選挙の行方をTVでずっと見ていた夫。
私が夜中に目覚めると、トランプが勝利を
得た正にその瞬間でした。悪夢。

私には選挙権がないから投票はできなかった
けど、子供たちと一緒に投票場の中に入る
ことはできました。歴史的な日になると
勝手に思い込んでいた私たち。自分の娘たちに
見せておきたいと思って。それなのに悔しい。

ヒラリーの負けが確定した朝は、お通夜のよう
だったニューヨーク市。きっと例えばロスや
ボストンなどもそうだったことだろう。
皆の表情が暗く、どんより生気のない空気が
地下鉄にもカフェにも漂っていました。

それでも田舎にいけば違うはず。
同じニューヨーク州でも田舎の方は共和党が
多いし、同じ州でも地域によってそんなに
違いがあるなんて。

昨夜マンハッタンでは、デモで通りが封鎖され
ました。観光者の方、どうぞお気をつけて。





[PR]
by ktwombly | 2016-11-10 20:23 | 日常
<< スープの美味しい季節 冬時間&選挙近づく >>