大好きな街のこと。 そして大切な家族のこと。
by ktwombly
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


次女、真夜中に叫ぶ

ウォール・スティッカーを替えました。

これで夜泣きがなくなるのかな?


a0122243_03351886.jpg




うちの子たち、まだ夜泣きがあります。
長女は普段には見られなくなったけれど、
日本から戻った1〜2晩は相当疲れていた
からなのか、数10分感覚でうなされて
いました。(本人は起きていない。)

次女は昨夜も一度だけ叫び、やっぱり
本人は起きていません。あまりにも大声で
叫ぶものだから、私はその後寝付けず。

次女は、壁があるから怖い夢を見る。と言う。
上下のそれぞれのベッドの壁に、以前は
ピーターラビットのウォール・スティッカーを
貼っていたのだけど、それが怖いのか?
日本の100均で買ってきたものに張り替えて
みました。夜泣きの数は減ってると思いたい
けれど、どうかな???そんな簡単なものじゃ
ないんでしょうね、きっと。(笑)

でも最近は前より落ち着いています。
調べてみたら新学期が始まる頃に
夜泣きは多く見られるとか。やっぱり
慣れない環境=疲れが影響しているみたい
ですね。

今日は真夏日のニューヨーク。
ちょっとバテ気味です。。。
日本はゴールデン・ウィークですね。
皆さん、良い週末をお過ごし下さい!





[PR]
by ktwombly | 2017-04-29 14:50 | 子育て
<< 日差しの悩み・日光湿疹&日射病 ニューヨークの春を楽しむ >>