大好きな街のこと。 そして大切な家族のこと。
by ktwombly
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


料理本

a0122243_7272327.jpg


結婚するまで、一度も料理本など買ったことも使ったこともなかった。
いつも適当に舌で料理してたし、その方が簡単でいいと思ってた。
なんてったって、その方が私のおおざっぱな性格に合ってるから。

料理本を使い始めたきっかけは、夫の料理に関する几帳面さから。
彼が何かを作る時は、ほとんどの場合がレシピを見ながらなのだ。
いちいち軽量スプーンやカップで、ご丁寧に量って料理する彼を見ながら、
「なんて邪道なんだ」と鼻で笑ったことも多々ある。(ごめんね。)

そんな私を変えたのが、彼女の本に出会ってから。
かの有名な「栗原はるみさん」の本です。
今では、自分の中で師匠とお呼びしてるくらい大好きな方で、
簡単なレシピが多いのがまず嬉しい。そして味も私好みなのです。

彼女の自然なかんじの振る舞い、話し方も好き。
前にテレビに出てたのを拝見したところ、普通のおばさん(失礼!)なんですね。
その主婦っぽさが人気の秘密なんだろうか。



a0122243_7364828.jpg




そしてもう一冊のお気に入りの料理本は、平野由希子さんの「ルクルーゼで料理」。

a0122243_1254192.jpg


これは、もちろんルクルーゼのお鍋を買ってから使うようになったんだけど、
やっぱり簡単、そして15分で作れてしまうレシピばかり集めたもの。
重すぎるのが難点なルクルーゼだけど、和洋中に使えてとても便利です。
おばあちゃんになったら、さすがに重すぎて使えないだろうけど、
できるだけ長い付き合いをしていきたいものです。



*********お知らせ*********************************

9月24日(木) 6:30pm

栗原はるみさんがNew Yorkのジャパン・ソサエティーで、
新しくて簡単なお料理を紹介されます。
(サイン会&レセプションあり)


NYにお住まいの方、興味のある方ご一緒しませんか?
[PR]
by ktwombly | 2009-08-14 23:15 | キッチン
<< 白桃のブラマンジェ ホルモン、ホルモン。。。 >>