大好きな街のこと。 そして大切な家族のこと。
by ktwombly
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30


<   2015年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

日本に上陸したニューヨークのお店

秋らしくなってきたNY。

今朝はDUMBOのカフェへ。


a0122243_02335940.jpg


More
[PR]
by ktwombly | 2015-09-28 12:20 | お出かけ

おねしょの話

Union Squareは久しぶり。

学校のない今朝、子供たちとマンハッタンへ。



a0122243_02222783.jpg


More
[PR]
by ktwombly | 2015-09-24 13:55 | 子育て | Comments(4)

High Line in NYC

1年ぶりくらいのハイライン。

9月だというのに日差しが強かった。。


a0122243_03432440.jpg


More
[PR]
by ktwombly | 2015-09-20 13:20 | お出かけ

学校のお休みが多い9月

これは週末の朝のマンハッタン。

車も人もまだ少なく、子連れにはありがたい。


a0122243_03441615.jpg


More
[PR]
by ktwombly | 2015-09-18 12:45 | 子育て

それぞれの秋

入学、進学、新しい友達、新しい日々。

アメリカの9月はこんなかんじ。


a0122243_03443153.jpg


More
[PR]
by ktwombly | 2015-09-14 16:50 | 日常

初めてのDanskのお鍋

いつかは買おうと思っていたDansk。

出会いはなんと、アンティークショップ。


a0122243_10335073.jpg



More
[PR]
by ktwombly | 2015-09-11 13:24 | キッチン

長女入学、新しいこと色々。

新しい習い事の一つは、タップダンス。

長女、好きになってくれるといいな。


a0122243_00481574.jpg


More
[PR]
by ktwombly | 2015-09-10 00:05 | 子育て | Comments(1)

夏休み最後

3連休の最終日は、ガバナーズ・アイランドへ。

傘のアートかな。背景が青空で最高。


a0122243_01134269.jpg


More
[PR]
by ktwombly | 2015-09-08 12:30 | お出かけ

アンティークのフォーク


a0122243_01470812.jpg

アンティークのフォークを探し求めて数年。
まだ気に入ったものに出会えません。
というか、高すぎたり、バラ売りだったりで
なかなかお揃いのフォークを見つけていない。

今回悩んだ挙句買ったものは、日本製。
家に持ち帰って、洗っている時に発見。
回り回って、アメリカで出会うとは。(苦笑)

このステンレスのフォーク、実はシーフード用。
先が三方に向いているのがその特徴。
アンティークショーのブースの叔母さんが
とてもいい感じの方で、しかも値引きして
もらえたので、やっとのことでお買い上げ。
果物やケーキにも使っています。

でも、やっぱりシーフードに使ってみたい!
ってことで、ソフトシェルのlobsterを購入。
(ソフトシェルの特徴は甘くて小さくて、
そしてお値段も安い。なので我が家ではいつも
ハードよりソフトを選んでいます。)


a0122243_01472309.jpg

[PR]
by ktwombly | 2015-09-03 13:20 | キッチン

新学期が憂鬱だった頃

鎌倉市の図書館職員のツイート。
様々な反響があったようですね。

”新学期、学校に行くのが死ぬほど
辛かったら、図書館に来なさい。”
という内容。日本人にしては珍しく
新しい考え方なのかな。それを他の国民に
対して(子供や学生だけではなく一般的に)
拡散したというのは、驚異的だと思う。

いつからか、私も新学期が憂鬱だった。
それでも学校は行かなきゃいけない場所って
知っていたし、登校拒否もしなかったし、
保健室へ逃げ込むこともしなかった。

私はいじめっ子でもなく、いじめられっ子
でもなく、ただ影の薄い生徒の一人だった。
何かを発表したり、表現することが苦手で、
かといって友達がいなかったわけでもなく、
男子にもてなかったわけでもない。(苦笑)

そんな普通の生徒(だったはず)でも、
新学期が胃が痛くなるほど憂鬱だった。
あの頃、”嫌だったら無理に学校に行かなくても
いいのよ”って言ってくれる人が周りにいてくれ
たら、どんなに救われたか。親でも先生でも、
今回のように図書館の方でも。

私の親も、私がここまで学校嫌いだったことは
知る由もなく。その気持ちを話す機会がなかった
から仕方ない。子供って信頼できる大人に話す
だけで前向きになったり、問題が解決できたり
するもんだと思う。”話す機会”を作ってあげる
ことがとても大切なんだ、と改めて考えさせ
られた今回のツイートでした。






[PR]
by ktwombly | 2015-09-01 12:40 | 子育て