人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大好きな街のこと。 そして大切な家族のこと。
by ktwombly
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


分かってはいたけれど、悲しい気持ちの4月

公園の木々、新芽が出てきました。

今朝は悲しいニュースからの始まり。

分かってはいたけれど、悲しい気持ちの4月_a0122243_00311527.jpg




サンフランシスコやDCなどと同様に、
ニューヨーク市の公立校の学校再開が
「9月」という発表がありました。涙

私の中ではそうだろうと確信があって、
ビックリはしなかったけど、ショック。
特に6月に卒業式を控えていた長女。。
今朝のニュースを伝えると、一瞬目を丸く
し、それから「本当に?」と聞きました。

私が謝る話でもないんだけど、ごめんね〜
という気持ちになって、私まで寂しくて
悔しくて。こんなに長い間学校に行けず、
そのまま中学へ進学して、新しい環境で
上手くやっていけるんだろうか?どの親も
心配していると思う。

でも反対に考えると、こんなに学校生活が
楽しくて、友達のことも先生のこともとても
大好きってどんだけ幸せな子なんだろうとも
思う。もしこれが私だったら、学校に数ヶ月
行かなくていいなんて嬉しかったかも。

3月は、将来が見えず、不安で堪らなかった。
毎時間のように細かくニュースを見ていて、
現状を知ろうと一杯一杯でした。

4月に入り、何となく休校の間のリズムが
取れてきて、1日1日過ぎるのがとても早く
感じる。こんな引き篭もり生活にも随分と
慣れてきたような。

明日はイースター。
4月半ばに近づいています。このまま5月も
こんな感じで過ぎていくのかな。

娘たちが起きる前に出勤していた頃、
寝る前に彼女たちが毎晩聞いていた。
「明日、お仕事ある?」と。
あると答えれば寂しがり、ないと答えれば
嬉しそうだった。今は毎朝起きるとママが
いて、娘たちのホッとした笑顔が見れる。


今夜の子供の夕食は自家製ピザでした。
家篭りになってから、ピザを作る回数が増え、
イースト発酵にも慣れてきた。このピザは
プロシュートとパイナップルのトッピングで
長女のお気に入り。

分かってはいたけれど、悲しい気持ちの4月_a0122243_08482330.jpg

心穏やかでない日々が続くけれど、
家の中だけは安全で楽しい空間を
保てるように。



by ktwombly | 2020-04-12 08:58 | 子育て
<< イースターは気分転換のドライブ日和 早いような、遅いような。3週目... >>