人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大好きな街のこと。 そして大切な家族のこと。
by ktwombly
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


アイルランドは魅力がいっぱい

夫の曾祖父さんが住んでいた国へ。

アイルランドは魅力がいっぱい_a0122243_01115007.jpg




私は今回で二度目となるアイルランド。
娘たちにもこの国の素晴らしさを見せたく、
冬休みを利用して行ってきました。

長い間海外へ行かなかったから、アメリカでは
出国手続きがないことすら忘れていました。
久しぶりの空港の雰囲気や、機内の様子に私も
子供たちもそれだけで既に感激。

NYからダブリンまでは飛行機で約六時間。
コロナワクチン接種者であれば、アイルランド
入国前の陰性検査や隔離は一切なし。それに加え
この国でのコロナワクチン接種率の高さが今回の
旅行を決行することになった大きな理由。国内
どこにいても殆どの人がマスク着用を守っていま
した。(それも今週から規制撤廃だそう)


ダブリンの空港に着くと、前もって予約していた
レンタカーで西へ。アメリカの運転免許を持って
いれば、国際免許がなくても運転可能。

モハーの断崖へ。晴れていなくて残念だったけど、
上から見ると足がすくむほどのダイナミックな
景観は迫力満点。この日は生憎の強風だったの
だけど、どんなお天気でも素晴らしい眺めです。

アイルランドは魅力がいっぱい_a0122243_01174837.jpg


今回の旅は観光だけではなく、現地に住む夫の
友人二家族に会いに行くというのも大きな目的
でした。旅の途中で温かいおもてなしをして頂き
心から感謝です。

アイルランドは魅力がいっぱい_a0122243_01280295.jpg


夫の先祖を知る旅。
実は次女の名前は、アイルランドという意味。
入国・出国審査などで”いい名前だね!”と
アイリッシュの方に何度も言ってもらい、
彼女も誇らしげな表情をしていました。

アイルランドは魅力がいっぱい_a0122243_02025650.jpg


旅の途中にロシアとウクライナのニュースを
耳にし、何とも言えない不安な気持ちに。
ポーランド在住の友人のことや、数年前まで
ウクライナに住んでいた友達のこと。今一緒に
働いているロシア人の子は数週間前に話した時、
春休みに帰郷すると嬉しそうに笑顔で語っていた
けれど。。。それも無理になってしまった。

コロナ規制が緩和され、ニューヨークの学校も
来週から屋内マスク着用義務が撤廃されます。
前に向かって進んでいると嬉しく思った途端、
今度は戦争だなんて。胸が痛む日々です。





by ktwombly | 2022-03-02 02:35 | 旅行
<< 国境を越えて北アイルランドへ ターメリック入りの生姜ジャム >>