人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大好きな街のこと。 そして大切な家族のこと。
by ktwombly
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


ペットの1歳の誕生日や光線皮膚症など

先週は、ペットたちの誕生日でした。

アンティークのお家をプレゼント。


ペットの1歳の誕生日や光線皮膚症など_a0122243_03005004.jpg






家で生まれたペットたち、1歳になりました。
元気な3姉妹たち、これからも仲良く過ごしてね。

ペットの誕生日だというのに、人間様用にと
ケーキも用意。。しかも生地が広がりすぎて
平べったいものになってしまった。。。
でも苦味があって美味しかったのです。

ペットの1歳の誕生日や光線皮膚症など_a0122243_03051461.jpg

私はというと、放射線治療2週目に突入。
週末から首や顔に蕁麻疹が出始め、痒いし見た目も
酷いしで泣きたくなった。。放射線のせいだと思い
焦ってドクターに訴えると”違う”と。でも念の為に
治療前に同じ病院内の皮膚科に行くように言われ
行ってきました。普通だと専門医に会う為には予約
が必要で、少なくとも数日は要する。なのに癌患者
だとこんなに優先されるのかと思うと、有難いような
悲しいような。苦笑

結果、Polymorphous light eruption(PMLE)=
多形光噴火又は光線皮膚症とのこと。
そういえば私は毎年5月6月に太陽に当たると発症
していて、いつもは日焼け止めをしっかり塗ったり
気をつけていたのに今年はすっかり忘れていました。
でも放射線と無関係で良かった。塗り薬を処方して
もらい、今日で2日目で皮膚も大分元どおりになり
ました。ホッと安堵。

放射線治療は順調で感謝しているのだけど、
今度は次女の登校しぶりなどあって、色々と重なって
ちょっと大変です。でもママが癌→その心配を分かり
会える友人がいない→学校に行かずにママといたい。
こんな気持ちになっているようです。

でも学校のカウンセラーや担任、副校長などが熱心に
次女の為に動いてくれているので、一緒に頑張りたい。

昨日はどうしてもママと離れたくないと言うので、
学校を休ませて”一緒に病院に来る?”と誘ってみました。
でも実は放射線科へ付き添いの子供が入れるのか知らず
不安もあり、しかも放射線を扱うので地下に位置して
窓がない。ちょっと怖いかな?と思ったけど、次女は
”綺麗な病院だね”と気に入った様子。待ち合い室の更に
中まで次女も通してくれて、そこで本を読んで私の治療
が終わるのを待っていました。アメリカは子供に優しい
のでナースやスタッフが次女に頻繁に話しかけてくれ、
彼女も不安を感じることなく嬉しそうでした。

書いているだけで、、、色々あったなあ〜。
在米日本人の為の乳癌グループのミーティングに参加
させて頂いたりもして、学ぶことも多々。もう少し
経って私が落ち着いたら、ボランティアなどお手伝い
もさせて欲しいと伝えておきました。自分が経験した
ことを無駄にしたくないし、少しでも誰かの役に立ち
たいという気持ちで。


バタバタの生活だけど、元気です。







by ktwombly | 2022-05-05 05:01 | ペット
<< 母の日だけど子供孝行 放射線治療2日目 >>