人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大好きな街のこと。 そして大切な家族のこと。
by ktwombly
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


キャリーオン・スーツケースを使用してみた感想

旅行から戻って3日目。

スーツケースも片付けてスッキリ。


キャリーオン・スーツケースを使用してみた感想_a0122243_03242408.jpg




冬休みが終わり、昨日から通常通り登校している
娘達。まだ時差ぼけがあるので夕方は特に眠そう
だけど、しっかりと睡眠を取っているので大丈夫。

私はスーツケースを片付けたり、すっからかんの
冷蔵庫を埋める為、食料品の買い出しへと走る。
スーツケースと言えば、国際線でも機内持ち込み
可能なキャリーオン・スーツケースのみ使用する
方が最近多い様子。それだとロストバゲージの心配
もないし、荷物を待つ時間も省ける。実は我が家も
去年の夏にプリンス・エドワード島に行った際、
乗り換え+大幅遅延だった為、ロストバゲージを
経験しているのです。夜遅くに向こうに到着して
コンタクトレンズの液がなくて薬局に走ったりと
すごく疲れて。。しかも翌日、タクシーで空港
まで荷物を取りに行ったので時間もお金も余計に
かかったりも。

ロンドン往復は直行便だったのでロストバゲージの
心配はあまりなかったのだけれど、ヒースロー空港
も大きな空港だし時間節約の為に全員キャリーオン
にしてみました。

ただキャリーオンのみの場合って、液体類のことも
考えなきゃいけないし面倒でもあったかな。普段より
もセキュリティーのところでバタついてしまいました。
帰りは大好きなフォートナム・メイソンでジャム類
(機内持ち込み不可)を沢山買ってしまっていたので、
1つだけスーツケースを預けましたが。預け荷物にも
お金がかかる航空会社もあるから注意が必要です。


キャリーオン・スーツケースを使用してみた感想_a0122243_03403926.jpg




by ktwombly | 2023-03-01 03:50 | 旅行
<< もうすぐ14歳 ロンドン滞在記Ⅲ >>